置き換えダイエットは新陳代謝がよくなるの?

どうしてお腹周りにぜい肉が増えるのか、その要因をしっかり突き止めない限りはウェストダイエットをしようにも方向性が定まりません。
ウェストが太くなる原因には、食べ過ぎや運動不足によって体重が増加したことはもちろんあります。
このほかには、便秘や冷え性体質で体内循環が停滞していたり、骨盤が歪んでいることなどが関わっていることがあります。
体重増加だけがウェストが太くなる原因ではないので、ダイエットをしてもなかなかシェイプアップが難しいのです。
体の中心にあり、主要な骨を繋いでいるのが骨盤です。
骨盤は、足を組んで座る癖や横座りをする癖など、日々の生活習慣の積み重ねの中で少しずつずれていくといいます。
特に女性の場合、骨盤は出産の際には大きく開き、出産後も開きが戻らなかったりする事も良くあります。
骨盤がずれてしまったままだと、内臓が下腹部に押しやられてしまい新陳代謝が悪くなります。
代謝の低下により使い切れなかったカロリーが脂肪となって、腰回りに蓄積されていくというわけです。
便秘に悩まされがちな女性は、ウェスト太りも便秘が関係していることがあります。
ストレスを蓄積させていたり、偏食の多い食事をしていたり、生活習慣が不規則だったりすることが便秘と関わりがあります。
便秘になるとお腹が大きくなり、太って見えることがあります。
ウェストや下腹部は脂肪がつきやすいため、ダイエットによって体重を減らしても、下腹部やお腹周りのサイズはあまり変わらないということも良くあることです。
ウェストのダイエットを効果的に実践するためには、ウエストに特化したダイエット方法を知ることが先決です。
置き換えダイエットプチシェイクを食べるタイミング!朝と昼は避ける?