リノベーションとは?

何度聞いてもリノベーションの意味が頭に入って来ない人は、工事の規模で考える事をお勧めします。
リノベーションの比較としてリフォーム(reform)を挙げますが、リフォームは工事規模が小さいのが特徴です。
つまり住まいの一部分だけを新しくしたい場合はリフォームと覚えておきましょう。
一方でリノベーション(renovation)は工事規模が大きくなります。
なぜなら「より良い性能を家に持たす」という意味合いが含まれているため、ほとんどの工事が大規模になってしまうのです。
ただしリノベーションは新築を建てるよりも安上がりで済む事がほとんどなので、近年は中古住宅を買ってリノベーションするといった形が流行っています。
新築は厳しいけど性能の良い家に住んでみたい!そんな人はリノベーションという選択をすると良いでしょう。
新生銀行リフォームローン金利は安い?中古住宅購入!【借り換えも?】