FX取引は外貨MMFをしたりSBIFXトレードなどで自分で取引したりする方法があります

外貨MMFは公社債投資信託の一種です。
外貨MMFの利点は1000円前後の少額から購入できる事と、いつでも換金できる流動性の高さにあります。
また日本円に換金する時も為替レートの有利なタイミングである円安の時にできるのもメリットです。
それ以外に外国債券の償還時に外貨建てMMFを活用する事もできます。
外国債券の償還時に急激な円高により為替差損に見舞われそうな時は外貨MMFで償還された外貨を運用して円安になるのを待つのも良いはずです。
外貨投資で外貨建てMMFも良いですが、外国為替証拠金取引もお勧めです。
SBIグループではSBI証券で外貨建てMMFを取り扱っています。
実はSBIグループには外国為替証拠金取引の専門会社があります。
SBIFXトレードです。
SBIFXトレードでFX取引をすると為替コストが格安なのは本当に有り難いです。
SBIFXトレードは2012年5月からサービス開始しています。
是非知っておいてください。